「今まで実は合コンやったことないんです。でも、今度合コンの幹事を任されちゃって><。お店の選び方とか当日の進め方とか、みんなどうしているんでしょうか?」という相談を受けましたので、合コンの幹事として、抑えておくべきポイントを書いておきます。

そもそも合コンの目的とは何なのか?

合コン。それは、男女共に複数対複数で楽しむ飲み会。それは分かりきったことであるが、「みんなどうして合コンに参加しているのか?」この問いにまずは答えてほしい。例えば以下のような目的があるのではないだろうか?

1、彼氏・彼女候補を探しにきた。

2、お酒を楽しく飲めればそれでOK!

3、人数合わせで仕方なく。

4、よく分からない、他

「彼氏・彼女候補を探しにきた」人もいるが、「お酒を楽しく飲めればそれでOK!」といる。つまり、目的がバラバラな人が参加しているということだ。

幹事として、色々やるべきことがあるかもしれない

合コンの幹事を任されるということは、あなたは周りから頼られるタイプなのでしょう。そんなあなたは、参加者全員に満足してもらう為に、

事前の準備として、いつ開こうか?、どこの店を取ろうか?、誰を呼ぼうか?

当日の流れとして、どうやって話を盛り上げよう?、清算はどうしよう?、連絡先の交換方法は?

など、色々考えてしまって「結構面倒くさいなぁ」なんてうんざりしているかもしれない。

69454_6002「連絡先の交換」をしっかりできれば大丈夫!

幹事として最も基本的で大事なアクション、それは「連絡先の交換」だ。正直言って「お酒を楽しく飲めればそれでOK!」な人たちは勝手に合コンをリードしてくれるので、あまり気にする必要がない。気にかけるべきは「彼氏・彼女候補を探しにきた」ひとたちだ。

合コンでいいな!と思っていても、連絡先を知らないと次のアクションを起こしにくい。合コンが終わったあと、幹事の人に「◯◯君ともう一度話したいから、連絡先を聞いてもらってもいいかな?」なんて、聞くのは何となく照れくさいだろう。

そこで、幹事同士は合コン終了後に、同性のメアド全員分を送り合う。そして、幹事はもらった異性のメアドを同性のメンバーに伝える。こうすれば、後は個々で誘い合える環境ができる。ただし、女性の中には、メアドを教えるのが嫌な人もいるだろうから、その点は配慮してほしい。

合コンのメンバー、向こうの幹事にも、合コンの前に上記のシステムを利用することを伝えておこう。そうすれば、合コンの最中に「いつ、アドレスをゲットするか!?」といったことを気にせずに、安心して飲み会を楽しめる。合コンの最中、気になった子がトイレに立ったときにアドレスを聞くのも、それはそれで有効なアプローチですが、それは、個々のプレースタイルによるので、勝手に動いてもらえばいいでしょう。